募集案内

令和元年度 文部科学省補助事業 アレルギー講習会(学校における普及啓発講習会)

【目 的】

 日本学校保健会は文部科学省監修の下、平成20年3月に『学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン』を発行し、ガイドラインに基づく対応を求め周知してきた。しかし、平成24年12月食物アレルギーを有する児童が、給食後アナフィラキシーショックの疑いにより亡くなるという事故が発生し、特に食物アレルギー対応については、学校だけでなく、社会的にも大きな課題として認識されるようになった。
 日本学校保健会は、ガイドライン及び学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)の活用をさらに普及、啓発するため平成27年2月にガイドラインの補助資料として要約版及びDVDを発行し、アレルギー対応の充実を図っている。現在、学校現場においては、平時、緊急時のいずれにおいても、管理職の指揮の下、学校の危機管理の一環としてのアレルギー対応が強く求められている。こうした状況を踏まえ、学校関係者を対象に本講習会を開催する。

 

主催:公益財団法人 日本学校保健会

共催または後援:開催地区都道府県教育委員会・開催地区都道府県学校保健会

 

1.日時・会場(定員):開場12:30 開会13:30 閉会16:10

①三重県開催 令和元年7月24日(水) 三重県総合文化センター 中ホール
(三重県津市一身田上津部田1234)
定員:900人(申込先着順、定員になり次第締切)
  三重県開催(要項・地図付きチラシ)(PDF)
三重県開催の申込みはこちら
②沖縄県開催 令和元年8月22日(木) さわふじ未来ホール
(沖縄県中頭郡西原町与那城140番地1)
定員:300人(申込先着順、定員になり次第締切)
  沖縄県開催(要項・地図付きチラシ)(PDF)
沖縄県開催の申込みはこちら
③福岡県開催 令和元年8月23日(金) パピヨン24ガスホール
(福岡県市博多区千代1-17-1)
定員:500人(申込先着順、定員になり次第締切)
  福岡県開催(要項・地図付きチラシ)(PDF)
福岡県開催の申込みはこちら
④埼玉県開催 令和元年8月30日(金) さいたま市民会館うらわホール
(埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目10−22)
定員:400人(申込先着順、定員になり次第締切)
  埼玉県開催(要項・地図付きチラシ)(PDF)
埼玉県開催の申込みはこちら
⑤長野県開催 令和元年10月3日(木) 塩尻市文化会館レザンホール中ホール
定員:350人(申込先着順、定員になり次第締切)
 
準備ができ次第、募集を開始いたします。しばらくお待ちください
⑥宮崎県開催 令和元年12月10日(火)新富町文化会館
定員:800人(申込先着順、定員になり次第締切)
 
準備ができ次第、募集を開始いたします。しばらくお待ちください

2.参加対象:国公私立幼・小・義務教育・中・中等教育・高等学校及び特別支援学校の管理職、教職員、学校医、学校歯科医、学校薬剤師、教育委員会の指導主事 等

3.参加費:無料

4.研修会内容(予定)  
(1) 行政説明:
「学校におけるアレルギー疾患への取組」
文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課 担当官
(2) 実践発表:
開催地域の小・中学校または教育委員会
(3) 講 演:「現状と課題」(仮題)
  講師:
  ①三重県開催
国立病院機構三重病院 院長 藤澤 隆夫 先生
  ②沖縄県開催
昭和大学医学部小児科学講座 准教授 今井 孝成 先生
  ③福岡県開催
大阪はびきの医療センター小児科 主任部長 亀田 誠 先生
  ④埼玉県開催
さいたま市民医療センター小児科 部長 西本 創 先生
  ⑤長野県開催
獨協医科大学小児科学 主任教授 吉原 重美 先生
  ⑥宮崎県開催
大阪はびきの医療センター小児科 主任部長 亀田 誠 先生
(4) 質疑応答

タイムスケジュール例

12:30 13:30~13:40 13:40 ~14:15 14:15~14:35 14:35~14:50 14:50~15:50 15:50~16:10 16:10
受付 開会
行事
行政
説明
実践
発表
休憩 講 演 質疑
応答
閉会

 

5.申込方法:公益財団法人日本学校保健会ポータルサイト「募集事業案内」より申込み
http://www.gakkohoken.jp(申込先着順、定員になり次第締切)

 

開催要項(全体)はこちら(pdf)

掲載日時:2019/05/21   

教材用コンテンツ