横浜の市立学校 感染症対策として「空気の見える化」 換気へCO2測定モニターを設置

東京新聞 2023/01/15

 

新型コロナウイルスなどの感染症対策として、横浜市はすべての市立学校の全クラスに二酸化炭素(CO2)の濃度を測定するモニターを設置した。

つづきを読む

掲載日時:2023/01/17   

教材用コンテンツ