若手教員全員に特別支援教育の経験を 対象生徒増えて教員配置追い付かず 文科省検討会議

東京新聞 TOKYO Web 2022/05/07

 

文部科学省の検討会議が3月末、全教員が採用後10年目までに特別支援学校や小中学校の特別支援学級を複数年経験したり、学校間の人事交流を進めたりするよう求める報告書をまとめた。

つづきを読む

掲載日時:2022/05/10   

教材用コンテンツ