米でインフルエンザ猛威 死者数1万人超え

日本経済新聞 電子版 2020/02/06

 

米国でインフルエンザが猛威を振るっている。米疾病対策センター(CDC)によると2019~20年のインフルエンザシーズンは患者数が1900万人、死者数は1万人を超えた。

つづきを読む

掲載日時:2020/02/12   
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

教材用コンテンツ