“体育座り”「お尻が痛い」「窮屈」…子どもら訴え 内臓を圧迫 腰にも負担

東京新聞 2019/01/22

 

体育の授業や全校集会など学校ではおなじみの「体育座り」。場所を取らない、手の位置が安定するなどの利点があるが、子どもたちからは「お尻や腰が痛い」「窮屈だ」との声も聞かれる。

つづきを読む

掲載日時:2019/01/22   
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

教材用コンテンツ