“体育座り”「お尻が痛い」「窮屈」…子どもら訴え 内臓を圧迫 腰にも負担

東京新聞 2019/01/22

 

体育の授業や全校集会など学校ではおなじみの「体育座り」。場所を取らない、手の位置が安定するなどの利点があるが、子どもたちからは「お尻や腰が痛い」「窮屈だ」との声も聞かれる。

つづきを読む

掲載日時:2019/01/22   
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

教材用コンテンツ