「子どもらしい生活」支援を 再接種費助成の陳情 川崎市議会委が採択

東京新聞 2018/12/02

 

わが子は、小児がん患者です-。そう告白し、がん治療の影響で予防接種ワクチンの抗体が失われた子どもたちのために、再接種費用の助成を求める陳情が、川崎市議会常任委員会で全会一致で採択された。市側も「本年度内になるべく早く、制度を構築する」と説明、市独自に助成する方針を明らかにした。 (石川修巳)

つづきを読む

掲載日時:2018/12/04   
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

教材用コンテンツ