健康最新ニュース

「どうしてる?がん教育 出前授業をのぞいてみよう!」国立国際医療研修センター病院(NCGM)がん総合診療センター市民公開講座

国立国際医療研究センター 2024/06/14

 

文部科学省が小中高生の学校教育にがん教育を位置づけるようになり、全国がん教育実施率、外部講師活用率は年々増加傾向にあります。しかし、授業を通して何をどのように伝えるか、授業の進め方、配慮事項、外部講師による授業の質の担保などまだまだ課題は山積しています。

本イベントでは、がん経験者、医療者より出前授業の事例を紹介するとともに、学校現場から主体的・対話的で深い学びの実現のためのアイディアを提供します。出前授業のブラッシュアップや学校の取り組みの見直しの機会の一助となりましたら幸いです。

 

開催日時:2024年7月28日(日)14:00~

視聴方法:Zoomによるウェビナー(要事前登録)

参加費:無料

要項(PDF)ダウンロード

国立国際医療研究センターHP https://www.hosp.ncgm.go.jp/index.html

「がん診療」について https://www.hosp.ncgm.go.jp/cancer/index.html

 

掲載日時:2024/07/10