第16回「今後の健康診断」

これからの流れ

今回の検討会でのまとめが、これからどのような形で、いつごろ実施ということになるのでしょうか。

 今までお話ししてきました今回の検討会でのまとめについては、すぐこの4月の健康診断から実施されるというわけではありません。これから学校保健安全法施行規則の改正を含めて検討していきます。施行規則が改正となった場合には、日本学校保健会が発行している「児童生徒の健康診断マニュアル」の改訂も必要だと考えています。これらにはある程度の時間を要します。学校の健康診断は、保健管理の中核に位置し、保健指導や健康相談等を含めて、子どもたちにとって大事な役割を担っています。検討会の内容を参考にしていただきつつ、今後も健康診断の充実に積極的に取り組んでいただければと思います。

 

教材用コンテンツ