講演会『こころのSOS(サイン)に気がついて ~アルコール・薬物乱用、リストカット、ゲーム依存等になる前に、身近な大人ができること~』

開催日時:2017/02/24 10:00~12:00

 思春期になると、親が気がつかないところで、友人関係・学業のこと・恋愛・家庭の心配事などを抱え、誰にも相談できずに悩んでいることがあります。
 昨年は、芸能人の薬物問題がワイドショーを賑わせましたが、アルコール・薬物の問題は、テレビの向こうの出来事ではありません。
身近にいる大人として、まずお子さんがどのような心の状態となっているのかを知り、どのように見守り、支援ができるのか、一緒に考えてみませんか?

開催日時: 平成29年2月24日(金)午前10時~12時
会  場: 世田谷区 成城ホール 集会室D
(世田谷区砧総合支所 4階)
講  師: 谷口 万稚 先生(米国認定臨床心理士)
Tokyo English Life Line(TELL)counseling所属
 米国マサチューセッツ州レスリー大学大学院修了。長きに亘り、大学・クリニック・カウンセリングセンター等で、薬物・アルコール依存症等の精神的な疾患やこころの悩みへのカウンセリングに従事。
  また、企業や学校に向けての講義・ワークショップなどの予防啓発活動も行っている。
 昨年、アルコール依存症の親をもつ子どものための絵本『When someone in the family drinks too much』の日本語版翻訳にご尽力された方です。
定  員: 60名 (事前申し込み 要)
費  用: 無料
申し込み先: TEL または FAXにて、以下までお申し込みください。
お申し込み内容は、「(1)参加者のお名前、(2)ご所属」となります。
 TEL:03-3483-3166
 FAX:03-3483-3167
 世田谷区砧総合支所健康づくり課
←052017-0607→
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

教材用コンテンツ