特別支援学級在籍者4230人、21年連続増 明確な基準が課題(栃木)

下野新聞 2017/12/31

 

県内公立小中学校の特別支援学級在籍者数は5月1日現在4230人で、20年間で4倍に増えたことが30日までに、県教委のまとめで分かった。

 

つづきを読む

掲載日時:2018/01/09   
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

教材用コンテンツ